山野陽祐(セニョール山野)

記事一覧(8)

theEndというはじまり。

こんばんは。セニョール山野です。     昨日は『theEnd』初ライブ、見に来て頂いたみなさま、見には来れなかったけど遠くから応援してくれてたみなさま、渋谷MilkyWay会場スタッフ、並びに関係者のみなさま、本当にありがとうございましたー!おかげさまで『theEnd』初ライブ、無事素晴らしいかたちで終える事が出来ました!ひょんな事から『モルヒネ東京』でギターを弾かせてもらう事になり、ライブもたくさんして、いつしか頑張り過ぎたユケが倒れ、色々あってバンドが解散し、自然の流れに身を任せていたら、気がついたらまたユケと一緒に音楽をつくっていて、高田雄一さん、miffuさんという物凄くパワフルなメンバー(他にもレコーディングでドラムを叩いて頂いた素晴らしいミュージシャン、エンジニアさん)が集結して、みんなであーだこーだとつくった音楽が昨夜、ライブという一つのかたちになりました!もちろん、自信満々の楽曲達ではありますが、正直色々と実験的な要素も多くあったので、いざライブがはじまる前はドキドキしておりましたが、演奏がはじまり、バッキバキのグルーヴの中、ユケがいつものように花道でユケワールドを炸裂させてるまさにその瞬間、みんなのめっちゃキラキラしてる顔がステージから見えて、本当に嬉しくなり、心の中でずっと「ありがとー!!!!」って叫んでました笑!『theEnd』はまだ始まったばかり!これからもたくさん音楽をつくって、みんなとわっしょいわっしょい歩いていけたらと思います!はりきってよろしくどうぞ!